絹揚げチャプチェ

チャプチェは春雨と野菜と牛肉などを炒めた韓国料理です。

今回は牛肉のかわりに絹揚げを使いました。

絹揚げを入れるとメニューにボリュームが出て食べごたえがあります。

ぜひお試しくださいね!

きつねうどん用のお揚げさんに新しいサイズを追加しました

これまでも多くのサイズのうどん、蕎麦用のお揚げさんを提供しておりますが今回さらに、もう一つ追加致しました。

新規のお客様の強い要望にお応えして丼いっぱいに成る様な180×100mmと言うビックサイズのお揚げさんを作りました。味付け有り無し両方でご提供致します。これで種類が厚みの違いも含めると10種類となりました。どの商品も大変お客様に喜んで頂いております。当初お話より多くご注文頂くことが嬉しい誤算です。ミニ京あげ

 

 

 

 

「絹衣あげ」は手より優しい機械で作っています

ケースフライヤーFE20130310 (4)

柔らかい生地を壊さないように,出来るだけゆっくりと生地を抑えています映像はスローではありません1倍速の映像です。人ではこんなにゆっくり動かせません。優しい機械です、他にも内緒の工夫がされています。よく見ればこの映像にも映っています。

大きく分厚く・・・ それで売上げUP

以前より弊社の味付け揚げをお使いのうどん専門店様が、昨春よりきつねうどんの味付け揚げをぐーっとボリュームアップされ、お客様に大きな感動をプレゼント!それ以来きつねうどんのご注文が増え、秋には昨年の1.6倍に増やされました。多くの飲食店様が安値競争に走られ大変苦労をされて居られますが、多くの消費者はそれを求められているんでしょうか。

きつねうどんは庶民的な食べ物です。ほんの少し気張って美味しいきつねを食べて頂き満足してお帰り頂ければ、又新しいお客様を引き連れおいで頂けるのでは無いかと思って居ります。

上が以前のサイズ、下が現在のサイズです。厚さも大きく違います。

以前のきつねうどんDSCN2277

次のページ »