夏を乗り越えるうどんそばの一品

今年は,記録的な早さで梅雨入りをした関西地方ですが、やはりじめじめと食欲が湧きません。
しかし、梅雨が明ければさらに太陽が食欲を奪います。
そんなときはやはり、つるつると食べ易い麺が有り難いです。
私も麺類大好きで、夏はほぼ毎日うどん、そば、ラーメン。中でも夏は特にぶっかけが好きで半分は「ぶっかけ」です。しかし毎日と成るとちょっと変化が欲しいと思っていました。
そこで、食欲を引き出す『柚子』、血液さらさら夏ばて防止の『生姜』などが入った味付け揚げをご提案しています
ぶっかけ用「ゆず」「生姜」
どちらの味付け揚げも、他の商品と同じく無添加を基準とし、保存料はもちろん、香料など使わず厳選された原料から絞られた果汁やエキス・皮等を使っておりますので、安心安全で風味が違います。

奴専用の美味しいお醤油が出来ました

やったー!やっと出来ました。
当社のお豆腐に合う冷や奴専用のお醤油が。
さすがは伝統を誇る和歌山湯浅のお醤油ですね、1年半程懸けて昔ながらの杉樽の中でゆっくりと発酵させ厳選された大豆や小麦の旨味が驚くほど引き出されています。
濃厚でしかもまったり、沢山懸けなくとも水臭くありません。当社のまったりとうふと同じコンセプトで作って頂きました。
当然「まったりとうふ」との相性は抜群です
冷奴専用醤油