平成20年早春号

髙丸のとうふ便り
       
 早春の候、梅の季節は終わり早くも桜の開花ニュースが聞かれる季節となりました、皆様に於かれましては益々のご繁栄とご推察申し上げます。
 日頃は弊社豆腐・油揚げをご愛用いだだき厚く御礼申し上げます。
 さて日頃健康にお気遣いの方はお豆腐や豆乳を頻繁に食されていると思いますが、中には豆乳も飲みたいんだけれど・・大豆特有の青臭さが気になって飲めないと仰る方も多いようです。
 其処で常に大豆の加工技術を追求する弊社が、その青臭さを大幅に軽減する製法技術を開発致しましたのでご案内申し上げます。併せまして春から夏の季節商品をご案内申し上げます。

☆豆に優しい新摩砕法
水に漬けた大豆は昔はゆっくりと石臼ですり潰して居りました、しかし今モーターが利用されるようになり短時間で効率よくすりつぶすことが出来るように成った代わりに、大豆タンパクに過剰な力が働いたり呉(大豆を水と一緒につぶしたペースト状の物質)に大量の空気が混ざるように成たりして臼で作った豆乳に及びませんでした。そしてその事が豆乳に大変青臭い香りを付与しておりました、一部その香りが豆腐らしさを付与していたとの評価も有りますが、余りに強い青臭さは本来の大豆の風味を損ねるものでした。当社ではこの度石臼のように優しく空気の混ざり難い摩砕法を開発し、早速商品に応用しております。既に3月24日より皆様のお手元にお届けしている商品は新製法で作られたものであります。大豆に含まれる油も酸化されにくくすっきりとした大豆本来の風味をお楽しみいただいているものと密かに自負しておりますが、皆様にはお気づきいただいて居りましたでしょうか、豆腐では中々分かり難いかと思いますが、豆乳で食していただくとすっきりとした後味が感じていただけるかと思います。
 ただあの青臭さが好きだったと言う方も少なからず居られたと思いますので、そのようなお方には大変申し訳有りませんと申し上げるしか有りませんが、科学的には酸化を防ぎ品質は向上しておりますのでご容赦いただきますようお願い申し上げます。少しでは有りますが青臭さも残して御座いますので其れをお楽しみ頂きたいと思っております。
 
◎新商品並びの季節商品の紹介
『まったり枝豆とうふ』丸形容器の食べっきりタイプです  内容量120g 
 まったり豆乳をベースに口当たり良くすり潰した枝豆を存分に8%も混ぜたこれからの風味一品
 脂っこいものを嫌われる方の栄養補給に おかずにも ビール、酒の肴にも最適です
 そのまま、又は少量のお塩でお召し上がりいただくと枝豆とお豆腐の風味が共に味わっ
ていただけます。冷や奴では勿論、温めても風味をお楽しみ頂けます。
『黒豆豆乳』(業務用)北海道産光黒大豆を使用      内容量1ℓ  
 北海道産光黒大豆は甘みの強い癖のない味の黒豆です、とうふにするとやや柔らかく食
べやすい 新感覚なお豆腐になります。既に良く知られていますように黒豆の色素はアントシアニンで抗酸化作用が強い物質です。その他イソフラボン・レシチン・クロスミンなど健康に良いとされている成分も豊富です。美味しい健康生活を応援します。
『黒豆とうふ』上記黒豆豆乳に「にがり」だけを加え作りました 内容量320g 
 黒豆豆乳を固めるのが面倒な方の為に・・弊社がお手伝い
『湯葉入り寄せとうふ』国産大豆100%の豆乳と湯葉を使用  内容量250g 
 甘みの強い国産大豆を選び上品な湯葉の口当たりと風味をお豆腐と共にお楽しみ頂ける
一品です にがり100%で寄せたお豆腐としても最高レベルのものに更に湯葉の楽しみを加えた贅沢な一品と言えるでしょう。とうふ懐石の楽しみを一品で手軽に味わっていただけます。
『豆乳餅』 きな粉付き 食べやすい一口サイズ      内容量150g 
豆乳をベースにしたわらび餅ですもっちりした感覚が特徴です
上記商品の中には仕入商品も御座います。常時在庫の用意が出来ないものも御座いますのでお早めのご注文御願い申し上げます。
まとめてお買いあげ頂ければ特価も御座いますのでお見積もりご請求下さいませ。
まとめ買いの目安は黒豆豆乳は5パック、その他50個以上を考えております。
今後とも何かお気づきの事が御座いましたら、どの様なことでもご要望、御指摘、御教示下さいますようお願い申し上げます。

株式会社髙丸食品
豆富工房仁徳・房主